天然由来の成分

綺麗な女性

『ニキビ菌よ、さらば』という記事に書いているように、「強い殺菌効果でニキビ菌を倒すクリーム」それがアジダームクリームです。
ところで、「強い殺菌効果がある」などと聞くと、ニキビ菌以外の部分にも何かしらの影響があるのでは…と考えてしまう人もいると思います。
強すぎるゆえにまわりにまでその余波が及んでしまう、というのはよくあることです。
「アジダームクリームもそのような感じなのではないか。お肌そのものにダメージを与えることはないのだろうか…?」
そんな不安も、当然のことです。

しかしアジダームクリームに限っては、そのような心配は無用です。というのもこのクリームは天然由来の成分で出来ているからです。
もともとは穀物などに含まれている、アゼライクという成分がもとになっています。穀物といえば小麦とかお米とか、食品として普段から口にしている物ばかり。人体に害があるものではありません。というわけで、そこから抽出された成分を原料としているアジダームクリームも、体に優しいものになっているのです。
実際、アジダームクリームは、医薬品にはつきものの副作用がほとんどありません。
アゼライクというのは酸性の成分なので、塗ったときにちょっと表面がピリピリするような感覚が出ることもありますが、すぐに収まるレベルです。

医薬品がしばしば薬効とともに副作用をもたらしてしまうのは、そこに含まれている成分に人体と相いれない物質が混じっていることがあるからです。
しかしアジダームクリームの場合は穀物からとれるアゼライクという、人体との親和性が高い成分が使われているので、安心できるのです。